高松宮記念前の簡単個人寸評 その1
2013.03.19.(火) ■カテゴリ: ブログ ,古馬 ,古馬2013 ,短距離 ,短距離2013  ■タグ: 高松宮記念,
このエントリーをはてなブックマークに追加  twitter  gplus  fb


少し忙しくて、更新できなかったのですが、

今週は高松宮記念ですので、更新していこうと思います。

フェブラリーSの時も書きましたが、
枠順などが決まっていないので、本当に簡単なコメント程度です。
あんまり深く考えてないので流し読み程度で。




【高松宮記念】ロードカナロア、史上初スプリントG1・3勝へ!


阪急杯は完勝でした。

距離とハンデを不安視されてましたが、

まったく関係ないと言わんばかりの横綱相撲。

調教も不安なし。

1着軸でも今回は仕方がないぐらいです。

そこで無理やり2着に軸にするなら、

左回りを1度しか走ってなくて3着。

去年のこのレース。

3連単の軸を2着にするだけで、オッズもおいしくなるので、

安く買うなら、こっちの方がいいかもしれないですね。





【高松宮記念】2年連続銀メダル、サンカルロ 3度目の正直だ!


高松宮杯2年連続2着。

前走が余裕残しだと考えると、調教もバッチリな今回は馬券圏内か?

ただ、後ろからだったとはいえ、

4コーナーではロードカナロアと同じような場所にはいたんですよね。

重かったとはいえ、4着では逆転は厳しいかも。

上がり2位以内じゃなかったのは少し気になります。

だからと言って、切れる馬ではないですが。




【高松宮記念】ベスト体重約束!間違いなく走るドリームバレンチ


サンカルロと2番人気を分け合うと予想されているドリームバレンチノ。

スプリンターズS3着からのシルクロードS1着。

2着のダッシャーゴーゴーの方が斥量は重かったのですが、

ダッシャーゴーゴーがシルクロードSを叩いていたのを考えると

休み明けとしては僅差でも勝った事は大きいとは思います。


気になる点は、人気馬や有力馬がほとんど同じような位置にいること。

サンカルロは後ろから行きますが、先行集団が固まるので、

ペースはかなり早くなりそうな気がします。

ロードカナロアは別として、先行勢は全部潰れるかも・・・・。




【高松宮記念】サクラゴスペル、連勝の勢いで王者に挑む


現在1600万→OP→GⅢと連勝中で勢いのあるサクラプレジデント産駒。

去年は10番人気9着と大敗しましたが、去年の高松宮杯は結構、

ゴール前がかたまってまして、カレンチャンと0.5秒なら4歳なら上出来だと思います。

同じ歳のロードカナロアが3着にいましたが。

サクラプレジデント産駒は1200mが得意。

この馬も1200m【2-1-0-1】。

前回は後ろからの競馬でしたが、今回は前に行くと思います。

ただ上がりが遅いのが気になるので、そこまで信用できるかと言われると微妙・・・・。








«     過去の記事一覧    »
ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
カテゴリ