ダンシングブレーヴの牝馬が海外では高値で売れるみたいです
2013.02.03.(日) ■カテゴリ: ブログ  ■タグ: パカパカファーム, 繁殖牝馬,
このエントリーをはてなブックマークに追加  twitter  gplus  fb

【競馬】アイルランド人だからこそ見出せた、新たな競馬ビジネス

『パカパカファーム』成功の舞台裏 連載●第7回

繁殖牝馬を海外に輸出する話です。

ダンシングブレーヴを父に持つ繁殖牝馬をセリ市に出す場合、
同じ血統でもヨーロッパなら日本より数倍高い値段で落札されるんですね。
これは大きなビジネスチャンスです



自分は好きですけどね。ダンシングブレーヴの子供。
でも、日本じゃあ、イマイチ感はありましたよね。

2冠馬とかいるのに。

海外で繁殖牝馬を売るというは、すごい考えだなと思います

確かにガンガン種牡馬をとってきているので、
日本じゃあ普通でも海外じゃあ高評価とかありますもんね。

実際にディープの子とかも海外で勝っていますし。

そういうのもあるんですね。


パーフェクト種牡馬辞典 2012-2013―産駒完全データ付き (競馬主義別冊)
競馬道OnLine編集部
自由国民社 (2012-03-09)
売り上げランキング: 151,024

«     過去の記事一覧    »
ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
カテゴリ